Jinsen's パイプ

ガーウィズ・ホガース: トップブラックチェリー ( Gawith Hoggarth: Top Black Cherry )

a0150949_22261240.jpg
 チェリー味というのに惹かれて買ってみた。ぼくはまだチェリー味のたばこをやったことがない。
 缶をあけると、透明セロファン(ビニールだろうが)に包まれていた。強い果実の香り+おなじみのケンダル芳香で、甘いお香といった匂い。葉は真っ黒なブラックキャベンディッシュでかなり湿り気がある。
 アメリカ人ならたちまち乾燥させて吸うところだろうがぼくはこの湿り気が味わいに関係してると思う。水分が多いだけにチェリー味と甘みに潤いがあり、熟した果実のような味わいがある。ただ火つきは悪く、マッチ1本ですむ最初の着火に4本も使ってしまった。しかし炭化着火がうまくいけば火持ちはよく、フレークたばこを吸っているようにゆっくり着実に燃える。
 チエリー+ケンダル芳香のお香のような匂いはどこかしらクラシカルな、西洋の古城を訪ねて暗い城内を歩くような神秘の気分をかもしだす。ケンダル芳香はSGのグラウスムーアだとあかるい野原を連想させるが、ここでは重厚な室内の気分を演出している。しかしそれはキャベンディッシュの味に裏うちされているせいもある。
 中盤になると、鼻が香りに慣れてくるせいもあってお香の匂いはうすれ、かわりにキャベンディッシュの甘みと酸味、またその味わいがしっかり立ち上がってきた。アンフォーラやソレントミクスチャーなどDatch & Daneのキャベンディッシュは軽さと混合の妙に感心させられ、それに比べるとイギリスのキャベンディッシュは無骨そのもの、と前に書いたが、やはりイギリス物には深みと手応えがある。節操ないようだが、こちらがいいなぁと思えてくる。
 しかしパイプたばこの味わいの奥深さにはいつも何がしかの感動がある。本来ぼくはバージニア葉の青臭さと甘みが好きでSGやラットレーが好みの筆頭、とくにフレーク物には目がない。キャベンディッシュにはやや偏見があり、素材の味を殺してるんじゃないかと思いこんでいた。キャベンディッシュはいわば煮こみ料理で、新鮮な魚の刺身をやるバージニアフレークの切れ味はないが、煮こんだときだけにでてくる独特の旨味、そこに適切なスパイスをくわえて生まれる別世界の風味、それがある。
 ところでこのトップブラックチェリーというたばこ、アメリカのショップにはあるがUKのショップのリストには載ってなかった。似たような名称に「Kendal Exclusiv Black Cherry」というのがあり、その説明に気になる箇所がある。
「これはドイツ製の魅力あるブレンドで豊かなブラックキャベンディッシュに野生のブラックチェリーの香りを移し、2回熟成した結果際立った甘さとマイルドからミディアムの強さのたばこになりました」
 ブレンド名の「Exclusiv」はドイツのたばこの老舗、ポッシェル社が販売するシリーズ名である。すると、GH社がドイツから輸入した商品なのか、それとも逆にポッシェル社の依頼でGH社が下請け製造した商品なのか。念のためポッシェル社のExclusivシリーズを調べて見ると「Black Cherry」というブレンドがあり、喫味はかなり近いようである。
 イギリスの会社とくにGH社は国内流通品と輸出品を区別していて、こういう例はいくつもある。アメリカのショップのこの銘柄の説明には「ドイツ製」とは書いてないがあとの記述は一緒である。なんとも不思議だが、どうなっているのか。どなたか事情をご存知のかたいらっしゃったら教えてください。
 つけ加えると、GH社のリストにはこの2回熟成のブラックキャベンディッシュを使ったブレンドがいくつもあり、チョコレート、チェリー、バニラ、カラメル、ピーチ、ウィスキーなどのフレイバーを移している。どうやらご自慢のキャベンディッシュではあるようなのだが……。

[PR]
by jinsenspipes | 2012-05-19 22:30 | ガーウィズ・ホガース | Comments(12)
Commented by hooker at 2012-05-20 05:25 x
こんにちは、hookerです。GHと関係ない投稿をお許しいただきたいのですが・・・

チェコのタバコ屋さんで、他では見かけないSGのタバコを発見して気になっています。ロシアのショップなどでは同様の商品があるので、旧共産圏向けの輸出品なのかな?
reviewも無く、SGのカタログにも無いのです。
Palace GateとLouisiana Flake。
後者は買ってみたいなぁ。


dymky-online.czというお店です。

http://www.dymky-online.cz/tabak-do-dymky/?filter%5B%5D=39216&order=0&ppt=36
Commented by TSUKA-P at 2012-05-20 09:43 x
>hoockerさん
横から失礼致します。大変興味深い銘柄ですね♪
5/20現在での為替換算の単価と、機械翻訳ですがザックリ訳してみました。

Palace Gate 50g tins @225 CZK w/t VAT (≒¥900 :2012.5.20現在)
(Ready rubbed : Cavendish, Burley, Virginia)
 Tobacco palace gate of reduction firms Samuel gawitha is have sweet and fine black
 Cavendish, light Virginia and honey brown Burely and it's in a unique smooth proportion.
 It is a rather moderate pleasant mixture of honey caramel aroma.
 This pipe tobacco will supply you with pleasant smoking, ideal for the afternoon
 siesta not only the "castle gate.


Louisiana Flake 35g tins @157.50 CZK w/t VAT (≒¥630 :2012.5.20現在)
(Flake : Virginia, Perique)
 Excellent blend of Virginia tobaccos and special Perique tobacco that is aged in old
 barrels bourbonových (bourbon barrel?). A significant proportion of Perique tobacco
 mixture really adds great flavor with a pleasant aroma.

日本への販売の可否・送料などについては問い合わせてみました。
Commented by jinsenspipes at 2012-05-20 11:00
>hookerさん
これはこれは。
チェコのショップとはめずらしい。
いま見てきましたが、揃ってますねェ。
Palace GateとLouisiana Flakeは初めて見る缶です。
hookerさんはロシアのショップでも見かけましたか。
だとすると、おっしゃる通り旧共産圏向けなのかも知れませんね。
そそられます。
Commented by jinsenspipes at 2012-05-20 11:02
>TSUKA-Pさん
やあ、さっそく翻訳ありがとうございます。
値段も手頃ですねェ。
あ、問い合わせされましたか。
返信がきたら、ぜひご紹介ください。
Commented by hooker at 2012-05-20 16:25 x
hookerです。
TSUKA-Pさん、jinsenさん、ありがとうございます。
GHのタバコと関係無い内容で本当に申し訳ありません。
・・・GH社は国内流通品と輸出品を区別していて・・・という部分に少し引っかかっていますでしょうか?

あるパイプメーカーの販売代理店がロシアにあるのを知って、「安く手に入るかも・・」と思い、さらには、キューバの葉巻を安く買えないかな?とか、パイプタバコは安いかな?とかケチですね。(キューバ葉巻は安いみたいです。)

SGの代理店がチェコの企業らしいと分かり、チェコのタバコ屋さんへ到着しました。
ちなみに「Louisiana Flake」の缶に貼ってあるシールは「Lousiana Flake」となっていて「i」が抜けているんです。
謎は深まるばかりです。

ロシアのショップ
http://pipeshop.ru/index.php?id_groups=762

ポーランドのショップ
http://www.sklep-tytoniowy.abc24.pl/
Commented by jinsenspipes at 2012-05-20 16:54
>hookerさん
あ、そうでしたか。
たしかにキューバの葉巻はロシアなら安いでしょうね。旧縁で。
ロシアやポーランドのショップ。
めずらしいのでこれから探訪してきます。
Commented by TSUKA-P at 2012-05-20 17:20 x
>hookerさん
まずは、ポーランドのSHOP拝見しました。
ポーランド領内への販売だけのようですね。(残念)
ロシアの方ですが、決済でVSIA/MASTERは使えず(?)
独自のカード会社を挟んで行うようで、ちょっと面倒な感じです。
(如何せん終始ロシア語な為、解る範囲で・・・)
またSGについてはLouisiana Flakeはなく、Palace Gateだけ
ですね。
ご紹介ありがとうございました。

>jinsenさん
スレ違いでスレ汚ししてしまい申し訳ありません。
引き続きご報告の際、本スレを使用させて戴きます事
何卒ご容赦のほどを。

Commented by jinsenspipes at 2012-05-20 18:16
>TSUKA-Pさん
いやいやご親切にありがとうございます。
助かります。
やはり取引はむつかしいようですね。
Commented by hooker at 2012-05-21 04:54 x
jinsenさん、TSUKA-Pさん、ありがとうございます。
ロシアとポーランドは購入できないんですね。残念です。
皆さま大変お騒がせしました。
Commented by jinsenspipes at 2012-05-21 09:18
>hookerさん
いえいえ。
ぼくの知らなかった世界を知りました。
ありがとうございます。
Commented by mifune at 2012-05-22 00:18 x
どーも!
またGHきましたね
僕はルイジアナペリクフレークでも今から詰めます。

おなじみのケンダル芳香って、おなじみのと言われても
わかる日本人は何人いることやらw
中々GHのレビュー見かけないので毎度助かっております!
Commented by jinsenspipes at 2012-05-22 01:06
>mifuneさん
アハハ。
マイナーですね。ケンダル芳香なんて。
このたばこはかなりきます。
慣れたせいか、心地よい。
うっすらサクランボの甘い味がくるのもいいです。