Jinsen's パイプ

カテゴリ:アンフォーラ( 1 )

アンフォーラ: フル・アロマ

a0150949_2211194.jpg


 フル・アロマチック。いわゆる「赤」である。
 30年前、初めてパイプを買ったとき、ショップの店員さんにたばこは何がいいのと聞くと「辛口ならハーフ&ハーフ。甘口ならアンフォーラ」といわれて両方買った。これは適切な紹介だったと思う。どちらも火付きと火持ちがよく、初心者にはもってこいである。
 のんでみるとハーフ&ハーフはやや焦げた匂いの乾いた味でアンフォーラは甘く、ミント風の清涼な香りがあってどちらもいい。のちにバージニア味を知ってからはバーレー味のハーフ&ハーフはのまなくなったが甘口のアンフォーラはずっと続いた。いまでもなくなると次を買ってる。
 これはミクスチャーでなくキャベンディッシュである。ポーチの説明によると、バージニア、バーレー、ケンタッキー、オリエンタルをケーキにし、リボン状にカットしたものという。このリボンだが昔は少し太めで今はだいぶ細くなっている気がするのだが、どうでしょうか?
 味はいまでも変わらない。甘みとミント風の清涼な香りが素敵。しかしフルボディで、しっかりバージニア味がするし、とくに後半は良質のバージニアたばこの味わいが深い。

[PR]
by jinsenspipes | 2009-12-18 22:36 | アンフォーラ | Comments(2)