Jinsen's パイプ

サミュエル・ガーウィズ: ネイビーフレーク ( Samuel Gawith: Navy Flake )

a0150949_16424498.jpg
 これもまたユニークなたばこである。
 缶をあけるとSG社にはめずらしい、1インチ x 3インチの整然としたフレークが2列に並んでいた。そして熟成したバージニアの脂っぽい匂いに、強いアルコール(ラム酒)の香りと香辛料の香り、いわゆるペパリーというやつでこの香辛料はフルバージニアフレークに共通する。
 さっそく1枚を4つ折にしてボウルに詰め、火をつけると、ああ、やはりラム酒の香りが強かった。甘く、やや饐えた香りがつねに漂う。ぼくが吸ったラム酒入りたばこのなかでは一番である。バージニア葉にやや葉巻の味がする。それで思い出したのはガーウィズ・ホガースのロープたばこ、カーリー・カットで、あれは葉巻に使うラッパーを巻いたたばこなので当然葉巻味がする。SG社もロープたばこは製造しているからやはりラッパーか、あるいはブライトバージニア(バージニア葉の先端部分だけを使ったもの)ではないかと想像した。もっともぼくはバージニア葉の種類や部位を識別できるほどではないからほんの妄想にすぎないが。
 前に書いたゴールデングロウがのこっているので交互にやっているが、比べると、あちらはほのあたたかい煙がくるがこちらはじつに涼しい煙、クールスモーキングできる。じつは隠し味があるのだ。ラタキアをごく少量含んでいる。GH社のチョコレートフレークで書いたが、わずかのラタキアがたばこをクールにする。吸っていてまずまず気づかない、いわゆる隠し味で、もしかしたら葉巻味と書いたのもラタキアのせいとも思われる。このあたり詳しいかたにうかがいたいところだ。
 このたばこがnavyと名づけられたのはふしぎである。そもそもnavyたばこの原型はスリーナンズやエスクードなどのコインたばこだった。たばこは船員のあいだでまずひろまったが、大航海時代の船員はたばこ葉をロープに撚り、ラム酒をびしゃびしゃかけて乾燥させ、ポケットに入れた。吸うときはナイフで必要量を削りとるのである。それを製品化したのがコインたばこで本来のこれはまずたばこ葉をロープに撚り、そのあとコイン状に切り出した。しばらくしてプレス機械が登場し、手間ひまかかるロープたばこよりブレスし、箱型にしたケーキを適当な大きさに裁断したプラグたぱこ、さらに薄切りにしたフレークたばこが商品化され、それにつれてnavyたばこもフレークたばこをさすようになった。その頃になるとはじめからたばこ葉を細かく裁断したリボンカットや、手巻きたばこ用にうんと細かくしたシャグカットもあらわれたから、塊をぶった切ったようなプラグやフレークは、マ、乱暴な船員御用達と見なされたんでしょうね。
 しかし船員用のnavyたばこは本来バージニア葉オンリーのもので商品化したスリーナンズやエスクードはそこにペリクをまぜたところに商品価値を付加した。ましてやラタキア入りのnavyなんて聞いたことがない。SG社のこれをnavyとするのはラム酒をふんだんに使ったという一点のみで、ラタキアを混入し、味わいを一層複雑にしたこれをnavyたばことするのは不当だとする愛好家も多い。たしかにそれも一理ある。またそういう議論がでるところが嗜好品のおもしろいところですね。
 しかしラム酒の香りをまき散らしながらコクのあるバージニアをぷかりぷかり、大航海時代に思いを馳せるのはたのしいものである。ちょっと異質なバージニアたばことして記憶にのこしておきたい。

[PR]
by jinsenspipes | 2012-01-29 16:46 | サミュエル・ガーウィズ | Comments(12)
Commented by いまむー at 2012-01-29 17:57 x
僕はこれが大好きなんですよ!!
ラム酒の香りがとてもいいです。
今回は買い忘れてしまったので、寂しいです。。。
ラタキアとのコンビネーションもいいですよね。
ラタキアも産地によってボディーの強さがつがうみたいですね。これは線の細いラタキアでしょうね。

あ~、バルクでどっさり買いたい~~!!笑。
Commented by jinsenspipes at 2012-01-29 20:39
>いまむーさん
あ、いまむーさんお好きでしたか。
ぼくは初めてでしたが、ユニークですねェ。
こういう世界があることを知りました。
ラタキアについては、それはぼくにはわかりません。
やはり線の細いラタキアというのもあるんですね。
勉強になりました。
ラム酒の香りは、これは酔いますね、確実に。
Commented by mifune at 2012-01-29 21:32 x
うれしいですね、SGが続いて
僕はnavy flakeまだ試してないんですよ
ファイアダンスやラムフレークが好きな僕には相性がよさそーですね。
ラタキア物からすっかり遠ざかってましたが
今、初のSquadron Leaderを注文したところでした。
これも楽しみ~
Commented by jinsenspipes at 2012-01-29 21:53
>mifuneさん
ラムフレークよりこちらのほうが断然ラム酒がきいてます。
ほんと、酔っぱらうくらい。
SG、GH、ジャーマイン、このイギリス名家はぜんぶやってみたいですね。
とにかく200年も頑固一徹に続けてきたんですから。
Commented by くつした at 2012-01-30 00:35 x
わたしは船乗りというものに 憧れています。従って
NAVY FLAKEというものを吸いたいな、とおもってました。このたばこも吸ったことありませんが なるほど イギリスの船乗りというとラムって気もします。ネルソン提督の遺体はラム酒に漬けられ本国に輸送され、途中、海兵らはネルソンに威光にあやかろうと、そのラム酒を飲んだという嘘から本当か分からん話もあるそうです。この手の話が好きです。では。
Commented by くつした at 2012-01-30 17:22 x
本日ようやく荷がとどきました。どうもお世話様でした。注文してたラットレー アカウンタンツ・ミックスチャー すってみました。イケました。
Commented by jinsenspipes at 2012-01-30 20:28
>くつしたさん
ぜひお試しください。
たっぷりラム酒の香りを!
Commented by jinsenspipes at 2012-01-30 20:31
>くつしたさん
あ、届きましたか。
よかったです。
ラットレーのアカウンタンツ、ぼくはまだ未体験です。
イケましたか。
それも重畳!
Commented by mifune at 2012-02-01 13:38 x
うほ!!
4nogにSG大量入荷されてる!!
Commented by jinsenspipes at 2012-02-01 20:49
>mifuneさん
ほんとですね。
でもFVFとセントジェームスフレークはなかった。
残念。
Commented by mifune at 2012-02-01 22:18 x
ぼくもここに書き込んだ後に気づいたんですが
欲しいのはどれも売り切れてましたね~
Commented by jinsenspipes at 2012-02-01 22:49
>mifuneさん
FVFは国内で買ったのが1缶あるから、マ、いいか。
グラウスムーアとか1792はあるようでしたね。